浜松医科大学同窓会浜松医科大学同窓会松門会


第23回  浜松医科大学  同窓会  松門会  学術奨励賞が発表されました
浜松医科大学 同窓会松門会 学術奨励賞 (歴代受賞者)

第23回 学術奨励賞 受賞者及び受賞論文
Congratulations!
      

大村威夫 医学科第17期生本学整形外科 助教 論文要旨
鏡   卓馬 医学科第26期生本学救急部 診療助教 論文要旨
千田剛士 大学院医学系研究科第35期生本学第二内科 医員 論文要旨
西本幸司 医学科第29期生本学第二内科 大学院 論文要旨

6月7日(木)学術奨励賞授賞式及び受賞者による記念講演会が浜松医科大学開学記念式典に併せて行われました。


平成30年度  松門会評議員会・総会が4月22日(日)に、オークラアクトシティホテル浜松で開催されました。

まず第39期の新評議員が紹介され、次に平成29年度決算の報告と平成30年度予算案の説明がありました。 その後編集委員から同窓会誌28号の掲載記事案が発表されました。 次に埼玉県内の同窓生の代表から、県内同窓生の活動報告と「埼玉支部」の承認願いが出されました。 総会では、その活動の実績・継続性を考慮し、「埼玉支部」を正式に承認しました。 さらに大学側から依頼のあった同窓生へのアンケートには協力することになりました。最後に 第23回学術奨励賞の応募状況の報告と同窓会ホームページの「同窓会の歩み」のお披露目が行われました。詳細は、議事録の発表をお待ち下さい。


最終更新日:2018年9月9日 Access counter of this page: since December 22, 2013