松医科大学同窓会松門会の礎を築いた歴代会長
  初代 会長  (昭和55年〜昭和56年)  三浦克敏氏   (1期生)  浜松医科大学 看護学科教授
同窓会の発足当時を振り返って
  2代 会長  (昭和57年〜58年)  峯田周幸氏  (1期生)   浜松医科大学 耳鼻咽喉科頭頸部外科学講座教授
同窓会長の思い出    同窓会の財政基盤作り
  3代 会長  (昭和59年〜昭和60年)  吉田雅行氏  (1期生)   聖隷浜松病院  乳腺科  部長
同窓会の発足当時の思い出と未来に向けて
  4代 会長  (昭和62年〜昭和63年)  宮嶋裕明氏  (2期生)   浜松医科大学 第一内科教授
同窓会誌創刊の頃の思い出
  5代 会長  (平成元年〜平成4年)  鈴木昌文氏  (1期生)   (平成25年5月21日ご逝去)
  6代 会長  (平成5年〜平成8年)  浦野哲盟氏  (2期生)   浜松医科大学 情報・広報担当  副学長
同窓会奨励賞設立とラグビー部のこと
  7代 会長  (平成9年〜現在)  梅村和夫氏  (5期生)   浜松医科大学 カリキュラム担当  学長特別補佐