同窓会誌  創刊号より引用

同窓会会長就任のご挨拶

4代 同窓会会長 宮嶋裕明氏(2期生)

卒業して5年、会員名簿が送付された時だけ同窓会の存在に気が付いて、確か会費を納めたはずだったなあと思ったりするだけでした。 それでも、6年間をともにした仲間が今どこで活躍しているのかを知りうる大きな手懸かりのひとつである名簿をめくることは、楽しみでもあります。

この度図らずも会長をお引き受けすることになり、些か戸惑っておりますが、歴代の三浦・峯田・吉田会長によって少しずつ始められた仕事を確実に引き継いでいくつもりでおります。 そのひとつとして、同窓会誌を多数の方々のご協力のもとに今回創刊することができました。 今後も会員の親睦をはかることの一環として、年一回は発行していく予定です。

まだ、若い会ですので、そのあり方・活動についてなど会員の皆様の忌憚なきご意見をお願いしたいと思っております。どうぞよろしくお願いします。