第21回 浜松医科大学 同窓会 松門会 学術奨励賞 受賞者及び受賞論文




第21回選考委員会 委員長講評  浜松医科大学  理事・副学長  山本清二

(五十音順)
柄山  正人  氏(医学科第23期生)  本学臨床腫瘍学講座   特任助教   
Maintenance therapy with pemetrexed and bevacizumab versus pemetrexed monotherapy after induction therapy with carboplatin, pemetrexed, and
bevacizumab in patients with advanced non-squamous non-small-cell lung cancer.

(進行非扁平上皮非小細胞肺癌におけるカルボプラチン、ペメトレキセド、
ベバシズマブ導入療法後のペメトレキセド、 ベバシズマブ併用維持療法と
ペメトレキセド単独維持療法の比較試験)

  European Journal of Cancer. 58: 30-37, 2016.
鈴木  勇三  氏 (医学科第23期生)  本学内科学第二講座  特任助教
  
Lack of autophagy induces steroid-resistant airway inflammation.

  (オートファジー欠損はステロイド抵抗性の気道炎症を惹起する)

  J Allergy Clin Immunol. 137: 1382-1389,  2016.
龍野  一樹 氏 (医学科第25期生) 本学皮膚科学講座   助教  
  
TSLP directly interacts with skin-homing Th2 cells highly expressing its receptor
to enhance IL-4 production in atopic dermatitis.


(アトピー性皮膚炎患者の皮膚ホーミング Th2 細胞は TSLP 受容体を高発現し、
TSLP による直接活性により IL-4 産生が促進される)
  
J Invest Dermatol. 135: 3017-3024, 2015.